これまでの展覧会

2015

企画展「単位展 — あれくらい それくらい どれくらい?」

企画展「単位展 — あれくらい それくらい どれくらい?」
2015年2月20日 (金) - 2015年5月31日 (日)

単位で遊ぶと世界は楽しくなる。単位を知るとデザインはもっと面白くなる。 単位というフィルターを通して、私たちが普段何気なく過ごしている日常の見方を変え、新たな気づきと 創造性をもたらす展覧会です。

企画展「動きのカガク展」

企画展「動きのカガク展」
2015年6月19日 (金) - 2015年9月27日 (日)

表現に「動き」をもたらしたモーション・デザイン。その技術は、プロダクトをはじめグラフィックや映像における躍動的な描写を可能にし、感性に訴えるより豊かな表現をつくりだしています。 「動き」がもたらす表現力に触れ、観察し、その構造を理解し体験することで、ものづくりの楽しさを感じ、科学技術の発展とデザインの関係を改めて考える展覧会です。

展覧会ディレクター:菱川勢一

企画展「建築家 フランク・ゲーリー展 “I Have an Idea”」

企画展「建築家 フランク・ゲーリー展 “I Have an Idea”」
2015年10月16日 (金) - 2016年2月 7日 (日)

アメリカを代表する建築家 フランク・ゲーリーは、過去50年以上にわたり、グッゲンハイム美術館ビルバオ、ウォルト・ディズニー・コンサートホール、ルイ・ヴィトン財団美術館など、建築の慣習をくつがえし、世間の常識に挑戦する作品をつくり続けてきました。本展では、エストニア国立博物館の設計や東京の新国立競技場国際競技のファイナリストとして国内外から注目を集める新進建築家、田根 剛を展覧会ディレクターに迎え、ゲーリーの思考と創造のプロセスを紹介し、その自由な発想の源を探ります。

展覧会ディレクター:田根 剛(DGT.)

Page Top