Loading...

contents

開催中のプログラム

WAKU WORK ―津森千里の仕事展―

WAKU WORK ―津森千里の仕事展―

2018年10月 6日 (土) - 2018年10月24日 (水)

常に新しいクリエイションに挑戦し続けるファッションデザイナー津森千里。本展覧会では、津森による過去のアーカイヴ作品やコラボレーション作品、津森千里本人によるプリント作品をご紹介します。また、80年代に一大ブームを巻き起こしたブランド『I.S. chisato tsumori design』が復活。本会場にて限定販売いたします。津森千里のハッピーな世界をご体感ください。

主催:株式会社エイ・ネット、津森千里デザインスタジオ

これからのプログラム

SONIA RYKIEL GENEROUS SWEATERS

SONIA RYKIEL GENEROUS SWEATERS

2018年10月26日 (金) - 2018年10月28日 (日)

ソニア リキエルが50周年を迎える2018年、アーティスティックディレクターのジュリー・ドゥ・リブランは、国際的に活躍する7名の女性たちをゲストデザイナーに迎え、メゾンを象徴するウェアであるセーターを限定制作しました。本イベントでは、その完成した各セーターやデザインの思い、ニット技術などをご覧いただけるほか、プロジェクトの収益が寄付される、各参加者が選んだ女性援助のチャリティをご紹介します。

主催:ソニア リキエル ジャポン株式会社

新・ケータイ INFOBAR 展

新・ケータイ INFOBAR 展

2018年10月31日 (水) - 2018年11月12日 (月)

2003年10月の初代INFOBAR発売から15周年を記念した携帯電話「INFOBAR xv」(デザイン:深澤直人)が今秋登場。発売に先駆けて「INFOBAR xv」を特別にご体験いただける展覧会を開催します。歴代INFOBARの展示やINFOBARオリジナルグッズのお披露目も予定しています。

主催:KDDI株式会社

これまでのプログラム

  • PUSH/PLAY 『AUDIO ARCHITECTURE』のフレーズを色々な音で弾いてみる。
  • ダイソン、技術と素材の追求
  • ヒロシマ・アピールズ展
  • TRAVELS TRAVEL(LER)
  • HAY 5 DAYS LIMITED STORE
  • 「Khadi インドの明日をつむぐ - Homage to Martand Singh -」展
  • 「thinking tools. プロセスとしてのデザイン―モダンデザインのペンの誕生」
  • YUIMA NAKAZATO Exhibition - HARMONIZE -
  • 「FIN/100」
  • 交流プログラム「Discovery in Process」
  • ロエベ「インターナショナル クラフト プライズ」
  • 「吉岡徳仁 光とガラス」
  • 「安藤忠雄 21_21の現場 悪戦苦闘」
  • 企業プログラム「ストレッチ!展 - TOREX Primeflex -」
  • 交流プログラム「ECAL×TAMABI in 21_21 DESIGN SIGHT Gallery 3」
  • イベントシリーズ「オープンカンバセーション」
もっと見る

ギャラリー3とは

「21_21 DESIGN SIGHTギャラリー3」は、ものづくりの大きな拠点の一つである国内外の企業をはじめ、教育・研究・文化機関との連携プログラムを展開する、 デザインのプレゼンテーションスペースです。ここでは、デザインのまさに今を知るプログラムを通して、私たちの生活や未来をより多くの人と考え、提案します。
ギャラリー3を拠点に広がっていく関係性により、21_21 DESIGN SIGHTはこれからも多角的な「デザインの視点」を探っていきます。

ギャラリー3の活用にご興味のある企業・団体のみなさまへ