Loading...

contents

開催中のプログラム

「Khadi インドの明日をつむぐ - Homage to Martand Singh -」展

「Khadi インドの明日をつむぐ - Homage to Martand Singh -」展

2018年4月18日 (水) - 2018年5月13日 (日)

簡素で美しい生活様式やテキスタイルをはじめ、今日でも手仕事による技法や歴史、文化が色濃く継承されているインド。なかでも「カディ(Khadi)」と呼ばれる綿布は、ものづくりのオートメーション化が著しい近年も、手紡ぎ、手織りによってインド各地でつくられています。本展では、つくり手そのままの表情を見せるカディを、インド・テキスタイルなどの幅広い文化復興活動で知られるマルタン・シンの活動の根幹を担ってきた人々を現地で取材した映像とともに紹介します。インドのものづくりに宿る精神と息吹をご体感ください。

これまでのプログラム

  • 「thinking tools. プロセスとしてのデザイン―モダンデザインのペンの誕生」
  • YUIMA NAKAZATO Exhibition - HARMONIZE -
  • 「FIN/100」
  • 交流プログラム「Discovery in Process」
  • ロエベ「インターナショナル クラフト プライズ」
  • 「吉岡徳仁 光とガラス」
  • 「安藤忠雄 21_21の現場 悪戦苦闘」
  • 企業プログラム「ストレッチ!展 - TOREX Primeflex -」
  • 交流プログラム「ECAL×TAMABI in 21_21 DESIGN SIGHT Gallery 3」
  • イベントシリーズ「オープンカンバセーション」
もっと見る

ギャラリー3とは

「21_21 DESIGN SIGHTギャラリー3」は、ものづくりの大きな拠点の一つである国内外の企業をはじめ、教育・研究・文化機関との連携プログラムを展開する、 デザインのプレゼンテーションスペースです。ここでは、デザインのまさに今を知るプログラムを通して、私たちの生活や未来をより多くの人と考え、提案します。
ギャラリー3を拠点に広がっていく関係性により、21_21 DESIGN SIGHTはこれからも多角的な「デザインの視点」を探っていきます。

ギャラリー3の活用にご興味のある企業・団体の方は、下記へお問い合わせください。

お問い合わせ

21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー3
Tel. 03-3475-2121
E-mail. info@2121designsight.jp