Loading...

mainImg

mainimg

contents

RECRUIT

21_21 DESIGN SIGHTでは、スタッフを募集します。
ご興味のある方は、下記要項、ページ下部の応募方法をご確認のうえ、書類をお送りください。審査のうえ、ご連絡いたします。

展覧会スタッフ

21_21 DESIGN SIGHTでは、企画展「クリストとジャンヌ=クロード "包まれた凱旋門"」の開催中に私たちとともに活動する、展覧会スタッフを募集します。

本展では、現代美術家のクリストとジャンヌ=クロードのプロジェクト「LʼArc de Triomphe, Wrapped, Paris, 1961–2021(包まれた凱旋門)」の制作背景と実現に向けた長い道のりに焦点をあて、二人の人生において貫かれたものを紐解きます。

クリストとジャンヌ=クロードは、その生涯において、世界中で驚きに満ちた数々のプロジェクトを実現させてきました。長い年月をかけて、さまざまな困難を乗り越えて実現へと向かう二人のポジティブで力強い姿勢と情熱は、多くの人々を魅きつけました。二人の強い思いの元にファンやサポーターとして大勢の仲間が集まり、それまで誰も見たことのない壮大な作品が生み出されてきました。

本展では、クリストとジャンヌ=クロードのフィロソフィーを取り入れて、展覧会をともに盛り上げる仲間を募集します。

展覧会スタッフは、クリストとジャンヌ=クロードの活動に長年かかわり、本展に特別協力として参加する柳 正彦より、二人の活動の背景やプロジェクトの実現に至るプロセスを学ぶレクチャーを受けることができます。そこでプロジェクトへの理解を深め、学び得たことを、さらに展覧会会場で来場者に広めてゆきます。その活動は、クリストとジャンヌ=クロードの思いを受け継ぐ貴重な経験となることでしょう。

ご興味のある方は、下記要項、ページ下部の応募方法をご確認のうえ、ご応募ください。
一緒に展覧会を盛り上げてゆく仲間に出会えることを楽しみにしております。
* エキシビション・アンバサダーから展覧会スタッフへ名称変更しました

活動内容
・本展を通してクリストとジャンヌ=クロードの活動への理解を深める
・本展特別協力の柳 正彦によるレクチャーを受講する(会期中複数回を予定/オンライン形式の場合あり)
・本展会場で、来場者へ作品の説明や資料の配布を行うとともに、プロジェクトの背景にある二人の活動姿勢や情熱を伝える
活動期間
2022年6月12日(日)- 2023年2月12日(日)
* 休館日を除く本展の開催期間中
* 6月12日(日)に第1回レクチャーを開催
活動時間
12:00 - 17:00の間の3時間程度(小休憩あり)
* 6月13日(月)- 17日(金)は10:00 - 12:00の活動あり
* レクチャーに関しては別途開催日時を連絡します
活動場所
21_21 DESIGN SIGHT(東京都港区赤坂)
待遇
展覧会スタッフの活動に対する報酬は無給といたします。
交通費等についても自己負担となります。
本展で着用できるスペシャルなユニフォームの貸与があります。
応募資格
・クリストとジャンヌ=クロードのプロジェクトや活動に興味のある方
・説明会への参加が可能な方
・レクチャーへの参加が可能な方
・会期中複数回活動可能な方(より多く活動できる方優先)
・21_21 DESIGN SIGHTが好きで展覧会に関わりたい方、デザインに興味がある方
・人と話すのが好きな方
・接客経験のある方、語学堪能な方であれば尚可

応募方法/選考プロセス

1. 応募フォームからの申し込み
* 選考通過者に、申込受理後10日以内に連絡します

応募フォーム

2. 面接
* オンライン形式の場合あり(Google Meet、Zoom使用)

3. 説明会
* 説明会後の選考を経て、正式採用となります

応募期間

2022年5月19日(木)- 随時
* 応募多数の場合は締め切る場合があります。予めご了承ください

お問合せ先

21_21 DESIGN SIGHT
展覧会スタッフ募集係
Email info@2121designsight.jp