Loading...

mainImg

TUKU IHO<br>受け継がれるレガシー
開催概要

contents

TUKU IHO
受け継がれるレガシー

企画展「TUKU IHO 受け継がれるレガシー」メインビジュアル

「TUKU IHO 受け継がれるレガシー」展では、ニュージーランド・マオリ芸術工芸学校の教員や学生が制作したマオリの伝統芸術・現代アート作品を展示するほか、カパ・ハカグループによる歌や踊りのパフォーマンスも披露します。
展示されるタオンガ(宝物)は、石材、骨、ポウナム(グリーンストーン)の彫刻や木材彫刻、織物、青銅細工など、50点以上に及びます。
本展は、人種や文化の異なる世界中の人々にマオリ文化を共有し、文化交流を図りながら、民族のアイデンティティや伝統について幅広い観点から議論する機会を提供することを目的にしています。

マオリの伝統芸能 カパ・ハカ舞踏パフォーマンス

開催日:2019年8月1日(木)- 14日(水)
時間:月 - 金 13:00(火曜休演)、土・日 13:00/15:00
出演:ラウクラ・カパ・ハカ
会場:東京ミッドタウン 六本木 コートヤード

特別パフォーマンス
日時:8月3日(土)11:00
会場:神田明神

会期
2019年8月1日(木)- 2019年8月31日(土)
会場
21_21 DESIGN SIGHTギャラリー3
開館時間
10:00 - 18:00
*8月1日は14:30まで
入場料
無料
主催
ニュージーランド・マオリ芸術工芸学校
お問い合わせ
テ・プイア、ニュージーランド・マオリ芸術工芸学校 +64 7 348 9047(8:00 - 18:00)
sean@tepuia.com
ウェブサイト
www.tepuia.com